頭皮とカルシウムがキーポイント!

20代までは多毛だったのに、30代半ばから「なんか毛量減ったかも・・」と感じ始め、毎日、抜ける髪の毛の量が本当に多くて、不安になりました。

母親も若い時は多毛だったそうですが、今は頭のてっぺんが透けるほど薄くなっています。

プロに聞いてみようと思い、美容院に行くたびに、薄毛対策についで美容師さんにいろいろ聞いてみました。

大体どの美容師さんも言われるのが、地肌(頭皮)を健康にするということでした。

頭皮を見ればその人の毛根の状態が分かるそうで、抜け毛が多いということは、毛根が弱っていることなので、元気にしてあげると良いそうです。

まず、毛穴の汚れを取り除くのが最優先で、シャンプー前にブラッシングをして、おおまかな汚れを掻き出しておく、皮脂も詰まるので、脂っこいものは食べないようにするなどが良いです。

そして、地肌の血行を良くするために、頭皮マッサージを定期的にすると良いそうです。

指の腹を使って、割としっかりめに圧を加えて頭全体を揉みます。

スカルプケア用の美容液を揉みこむとなお良いそうです。

週2回くらいできればベスト、ということで、実行しています。

あと、父親は数年前まではツルっぱげだったのですが、http://www.best-movies-links.com/で、薄毛には「いりこ(小魚)」が良いらしいと聞きつけて、毎日ポリポリと食べるようにしていたら、2年目くらいで全体に薄らと髪の毛が復活してきました。

普通の毛量、とまではいきませんが、禿げ、というかんじではなくなりました。

自分が妊婦の時に、産婦人科の先生に、妊娠後に抜け毛が酷くなったらカルシウムを摂るように、と言われたので、カルシウムを意識して摂ると薄毛に効果があるかもしれません。